プロフィール

Kazu

管理人:Kazu

講演活動もこなすスーパー(?)アフィリエイター。アフィリエイト収入を元手に株にチャレンジするも依然へっぽこ投資家のまま。

代表サイトは3つ。いずれもプロフにこの写真が貼ってあるので暇な人は探してみてください(笑)

カウンタ

ネット証券リンク
ASPリンク(PC)
ASPリンク(モバイル)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
工夫編~減価償却費の考え方~
10万円以上の物品を購入した場合は、その物品の使用可能期間にわたって配分した金額を使用可能期間にわたって毎年、経費として計上します。ただし、1年間で必ず廃棄するいわゆる「資産」でない物品は、その旨を明記して、消耗品あるいはその他の経費として処理します。     



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ


減価償却費を計算する方法として定額法と定率法の2種類がありますが、個人アフィリエイターの場合には定額法を使うのが普通です。定額法は以下の式から計算します。

[減価償却費]=[物品取得価格]×[90%]/[100%]×[定額法の償却率]×[アフィリエイトへの利用割合%]/[100%]

使用可能期間や償却率は物品の種類によって異なります。主な物品について以下の表を参考に算出してみましょう。物品名、使用可能期間、償却率の順にまとめています。

① パソコン・・・4年・・・0.250
② コピー&ファックス・・・5年・・・0.200
③ 電話設備・・・6年・・・0.166
④ エアコン&冷蔵庫・・・6年・・・0.166
⑤ オーディオ機器・・・5年・・・0.200
⑥ 事務用机・・・15年・・・0.066
⑦ 自動車(660cc以上)・・・6年・・・0.166
⑧ 自動車(660cc以下)・・・4年・・・0.250
⑨ 二輪車・・・3年・・・0.333

例えばパソコン購入費20万円に対する減価償却費は、パソコンのアフィリエイト利用率を100%とすると以下の式によって算出することができます。
スポンサーサイト
アフィリエイトの確定申告 | 【2006-02-03(Fri) 23:04:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する