プロフィール

Kazu

管理人:Kazu

講演活動もこなすスーパー(?)アフィリエイター。アフィリエイト収入を元手に株にチャレンジするも依然へっぽこ投資家のまま。

代表サイトは3つ。いずれもプロフにこの写真が貼ってあるので暇な人は探してみてください(笑)

カウンタ

ネット証券リンク
ASPリンク(PC)
ASPリンク(モバイル)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アフィリエイト広告の選び方
ユーザーフレンドリーなコンテンツが完成したと仮定します。でも、これだけではアフィリエイトで利益をあげることはできません。ASPの扱うアフィリエイト広告の中から、儲かる広告を選んであなたのサイトに掲載してはじめて収益につながります。     



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ


ではどんな広告が『儲かる広告』なのでしょうか?

① あなたが選ぶのは出会い系サイトの広告ですか?
② それとも高額マージンが特徴の金融系広告ですか?
③ 資格ブームにのっかって能力開発系の広告ですか?

アフィリエイトは儲からない・・・そんな愚痴をこぼすあなた、単純な広告ジャンルやマージンで広告を選択していませんか?実はコレ、儲からない典型なのです。

広告選びのポイントは、あなたのサイトと広告ジャンルの連動性です。ユーザーがあなたのサイトに訪れるのはコンテンツに興味があるから。ですので、コンテンツと関係ない広告を掲載しても利益につながるはずがありません。アフィリエイトで成功するためには、コンテンツとマッチングした広告を選択すべきです。

こういうと、「ちゃんと広告を選んでるけどぜんぜん儲からないじゃないか!!」と怒り出す人もいるかもしれません。

怒る前に、あなたのサイトのコンテンツと掲載している広告ジャンルをもういちどよく見比べてみてください。何か違和感を感じませんか?

例えば、あなたが小銭貯金をテーマにサイトを運営しているとします。「貯金」をキーワードに金融系広告を掲載してるのにぜんぜん利益が上がらない・・・。何故でしょうか?ユーザーの価値観は『お金をためる』ことであって『お金を借りる』ことではありません。言い換えれば、金融系広告はあなたのコンテンツにミスマッチング。小銭貯金がテーマなら無料のお小遣い系サイト(アンケートや懸賞など)の広告を掲載したほうがいくらか利益につながるはずです。

同じアフィリエイト広告でも、コンテンツへのマッチング度が高ければ高いほど『儲かる広告』になります。あなたがもしアフィリエイトで利益があがらないとお悩みなら、広告選びから再スタートしてみてはいかがでしょう?

スポンサーサイト
アフィリエイトの心構え | 【2006-02-04(Sat) 06:45:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する