プロフィール

Kazu

管理人:Kazu

講演活動もこなすスーパー(?)アフィリエイター。アフィリエイト収入を元手に株にチャレンジするも依然へっぽこ投資家のまま。

代表サイトは3つ。いずれもプロフにこの写真が貼ってあるので暇な人は探してみてください(笑)

カウンタ

ネット証券リンク
ASPリンク(PC)
ASPリンク(モバイル)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
PER
株価収益率(PER)は株価をEPSで割って算出します。ファンダメンタルからの投資判断では最も人気がある尺度のひとつ。PERの値が小さいほど割安銘柄であることを意味するので、株価は将来、上昇しやすいと考えられます。

ただしネット関連企業など勢いのある銘柄ではPERが高くなりがちで、逆に製造業などは安定成長なのでPERが低くなりがち。なので、PERを投資尺度にする場合は、業種の異なる企業を比較するのではなく、業種が同じ企業を比較して割安か割高かを判断することが大切です。
スポンサーサイト
    



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ

投資用語集 | 【2006-02-04(Sat) 10:11:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する