プロフィール

Kazu

管理人:Kazu

講演活動もこなすスーパー(?)アフィリエイター。アフィリエイト収入を元手に株にチャレンジするも依然へっぽこ投資家のまま。

代表サイトは3つ。いずれもプロフにこの写真が貼ってあるので暇な人は探してみてください(笑)

カウンタ

ネット証券リンク
ASPリンク(PC)
ASPリンク(モバイル)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
就業規則をチェックしよう
あなたは会社の就業規則をチェックしたことがありますか?賃金カットや各種手当ての廃止など、サラリーマン家庭の家計が厳しさを増す中、副業を認める会社も増えつつあります。しかし、大多数の企業においては未だ副業や兼業を禁止しているのが現状。

もし就業規則に『副業禁止』『兼業禁止』など二重就業の制限に関わる記載があるにも関わらずこれに違反した場合、会社から懲戒処分を課されても受け入れるより仕方ありません。     



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ


ここで質問です。アフィリエイトは副業ですか?

実はコレ、けっこう難しい問題。

「ホームページ作成が趣味でアフィリエイトはその延長だ!」と主張されれば二重就業でない気がしますし、ASPとの広告掲載契約が発生することや確定申告時に経費計上が可能なこと等を考えると、未申請事業として二重就業に抵触するような気もする。

アフィリエイトの位置づけってとってもあいまいなんです。

あいまいということは・・・判断する人によってアフィリエイトが二重就業かどうか変わるということ。

これって微妙ですよね。あなたの会社がどう考えるかなんて聞いてみなければわかりませんし、もしダメだといわれたらその時点で会社かアフィリエイトのどちらかをやめないといけません。

そこで私がおススメするのは『アフィリエイトには人知れず取り組みましょう!』ということ。会社の同僚等との会話にはいっさいアフィリエイト関連の話題はもちださない。どこから漏れるかわかりませんからね。

もしあなたがいろんな生活の場面でアフィリエイトを話題にすることがあるなら今からやめましょう。

あなたがサラリーマン&アフィリエイターなら会社ではアフィリエイトを『しない』『聞かない』『話さない』を原則にアフィリエイトにチャレンジすることが大切です。
スポンサーサイト
アフィリエイト・コンプライアンス | 【2006-02-04(Sat) 23:27:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する