プロフィール

Kazu

管理人:Kazu

講演活動もこなすスーパー(?)アフィリエイター。アフィリエイト収入を元手に株にチャレンジするも依然へっぽこ投資家のまま。

代表サイトは3つ。いずれもプロフにこの写真が貼ってあるので暇な人は探してみてください(笑)

カウンタ

ネット証券リンク
ASPリンク(PC)
ASPリンク(モバイル)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アフィリエイトで会社をクビ?!
会社の就業規則に『二重就業の禁止』が明記してあります。それでもアフィリエイトに取り組んでいるあなた、ある日、突然会社にばれて解雇を言いわたされました。

甘んじて会社の命令を受け入れなければならないでしょうか?もしあなたがアフィリエイトでコンプライアンスをキチンと意識しているとしたら、危機的状況を脱することができるかもしれません。     



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ


この状況で必要なコンプライアンスは2つ。

①業務内容とは異なる分野でアフィリエイトに取り組むこと。
②就業中にアフィリエイト関連の作業をしないこと。

どうして①②のコンプライアンスが大切かについて解説します。

アフィリエイト云々に関わらず、二重就業については昔から何度も問題になっていて裁判にまでなったケースまであります。

これについての判例(昭和47年-名古屋地裁)は、『会社が副業や兼業を規制するのは、それが企業秩序を乱したり、業務に差し障ることを防止するためだから、そんなことが起こらない程度の二重就業は認めてあげましょう』とのこと。いいかげんな要約ですが・・・(汗)。

①のコンプライアンスを実行していればあなたのアフィリエイトが企業秩序を乱すこともありませんし、②のコンプライアンスを実行していればアフィリエイトが業務に差し障ることもありません。

つまり①と②を主張できれば、交渉なり裁判なりで解雇命令の取り消しを求められる可能性があるということ。アフィリエイトコンプライアンスが危機的状況からあなたを守ってくれるのです。
スポンサーサイト
アフィリエイト・コンプライアンス | 【2006-02-04(Sat) 23:29:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する