プロフィール

Kazu

管理人:Kazu

講演活動もこなすスーパー(?)アフィリエイター。アフィリエイト収入を元手に株にチャレンジするも依然へっぽこ投資家のまま。

代表サイトは3つ。いずれもプロフにこの写真が貼ってあるので暇な人は探してみてください(笑)

カウンタ

ネット証券リンク
ASPリンク(PC)
ASPリンク(モバイル)
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ASP登録の考え方
多くのASPは、ホームページ登録時にあなたのホームページがアフィリエイトに適しているかどうか審査します。未完成の箇所がなく、且つ内容が充実したホームページであれば特別に審査を意識する必要はありませんが、中途半端なサイトであれば審査通過は時の運。ですので、はじめてアフィリエイトにチャレンジする場合には、できるだけたくさんのASPに審査請求することをおススメします。     



▼△ランキングに投票いただけると感激します m(_ _)m
 FC2 Blog Ranking / 人気blogランキングへ


全部登録されたらどうするんだ?って指摘されそうですね(笑)

問題ありません。利用できるASPが多いことは、あなたのアフィリエイトにとってとても有利になるからです。

例えば、利用できるASPの数が増えれば増えるほど、扱える広告商材の種類が増加します。アフィリエイト広告の選び方にも説明しているように、アフィリエイトで利益をあげるためには、ホームページのコンテンツにできるだけマッチした広告商材を選ぶことが大切。広告商材の種類が豊富なら、それだけあなたページに適した広告商材をみつけやすくなるわけです。

また、それぞれのASPで扱える広告商材がかぶっている場合には、売り上げマージンが高いASPを選べば良いわけですし、何らかのトラブルで一方のASPが提供する商材が利用できなくなった場合には、保険としてもう一方のASPが提供する同じ商材をホームページ上で紹介できるというリスクヘッジ的な視点からのメリットもあります。

ただし!!登録ASPが増えてくると広告商材の管理が大変になってくるので、ASPのID&パスワード管理やどのASPでどんな商材を仕入れているかなど、普段から頭の中を生理整頓しておくようにしましょう。また、広告商材のリンク切れを見逃す可能性も高くなるので、ホームページを小まめにメンテナンスすることも大切です(アフィリエイトで商材のリンク切れはご法度!!)。
スポンサーサイト
アフィリエイトの心構え | 【2006-02-07(Tue) 05:40:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する